ウォーターサーバーのメリット

47

水の美味しさ

ウォーターサーバーのメリットは、ウォーターサーバーの人気理由と並行していますが、改めて凄さを説明したいと思います。

ウォーターサーバーの利点は大きく分けると2つ。
・お水が美味しい
・とにかく便利
大きく分けると間違いなくこの二つが人気ツートップと考えていいでしょう。

ここでは、ではなぜお水が美味しいのか?どこが便利なのか?を噛み砕いて更に詳細にお伝えしていきます。

まずウォーターサーバーに使用されるお水ですが次のように分かれます。
・ナチュラルミネラルウォーター
・RO水
・RO水+ミネラル

断然の一番人気はナチュラルミネラルウォーターですね。雨や雪が溶けて流れ出て、何層もの岩や石にぶつかり生まれた味わい深いまさに天然水。自然に育まれた、加工の一切されていないのが特徴のナチュラルミネラルウォーターになります。

次はRO水です。RO水はRO膜と呼ばれるミクロレベルのフィルターに通されて出来上がった水のことを指します。通常のろ過ではなく、不純物もシャットアウトするほど繊細な水が出来上がります。特徴としては何の味も無いのが特徴でしょうか。

最後にRO水+ミネラルのお水です。RO水を説明しましたが、何の味も雑味も無いRO水にミネラル分を加えたお水になります。ナチュラルミネラルウォーターには人気で劣りますが、味覚重視で考える方はこちらのお水を選ぶ傾向があります。

ウォーターサーバーで使用される水はこの3種類のみです。
どれも当然ですが水道水や浄水器を取り付けた水よりもハイクオリティと考えていいでしょう。

ウォーターサーバーで使用されるお水、味ではお水のどの部門においてもトップに君臨します。特に人気の自然の恵みが十分溶け込んでいるナチュラルミネラルウォーターは、他の追随を許しません。

自然過ぎるがゆえ、少し構える方もいらっしゃると思いますが、ボトリングされているお水は常に検査や検定が行われており、安全で問題無いお水が自宅に届く運びとなりますのでご安心ください。

RO水もまた純粋かつ安全なお水で、しかもどのお水よりも軟水です。最近では赤ちゃんや幼児の体に優しいと言われるRO水を選ぶ家庭も少なくありません。

ウォーターサーバーで使用されるお水はメリットしか考えられないと言っても過言ではないような気がします。

 

 

 

ウォーターサーバーの便利さ

次に利便性においてのメリットですが、こちらは人それぞれ使い勝手が異なるため一概には断定できませんが、多くの方が支持している部分を大体的にご紹介します。

・冷蔵庫不要!身の回りに位置する手軽さ
・ボトルを取り付ければしばらく何もせずにOK
・買い物の手間やお水を運ぶ労力をCUT

ウォーターサーバー導入当初から比べれば、最近では明らかに進化してきました。
お水とお湯、つまり冷水と熱湯がWで使用できる利便性は当たり前となっていますが、微妙な温度調節も当たり前の時代に入ってきています。

ざっくりと冷水と言っても、凍えるようなキンキンな冷水と、常温より少し冷たい感じの冷水など様々です。温度を調節できるのはかなりの進化と言えますし、千差万別に対応した画期的なサーバーと言えますね。
同じくお湯もそうです。赤ちゃんのミルクに使用したい時は人肌温度ですが、カップラーメンなどに使用する際は沸騰同然の熱湯が必要となってきます。こちらも当然ながら温度調節が可能です。

使用する人の立場になって考えた機能が最近はごく当たり前になってきたのが、ウォーターサーバーの進化と言えるところだと思います。

そしてウォーターサーバーは更なる進化を遂げようとしています。
一人暮らしの方であれば、もしかすると冷蔵庫は一切使用していないという方もいらっしゃるかもしれません。
ウォーターサーバーは極端に言うと、ある時は冷蔵庫、ある時は電子レンジ、そしてある時はケトルの役目までしてくれるのです。

便利であること間違いなしのウォーターサーバーですが、他にもまだまだメリットと呼べる利便性はあります。

ボトルの取り付けがよく面倒だと耳にしますが、最近では女性でも取り付け易い位置に設置できるようになったのをはじめ、ボトルも選べるタイプでサイズが多種に存在する会社もあるのです。

家庭用を使用の方は、お父さん、旦那さんに取り付けを頼みましょう。便利になったとはいえ、やはり女性のボトルの持ち上げは大変かもしれませんね。

今までは女性の肩から頭の位置に持ち上げて取り付けていたウォーターサーバー。
それが現在は腰以下の高さ、足元にボトルをセットできるウォーターサーバーもあります。

こういった情報は女性にとっては朗報ですよね。
女性と一括りで言っていますが、個人的には小学生のお嬢さん、そしてお婆さんにも取り付けが可能となったと思っていますよ。

そして一回ボトルを取り付けてしまえば、しばらくは安泰です。
思う存分お水を利用してください。そしてじっくりとウォーターサーバーの手軽さを味わって頂きたいと思います。

これまた私は個人的に思います。
2リットルのペットボトルを毎日コンビニから担いで部屋に戻る方がもっと厳しい…と。
指がちぎれそうなくらい重いですよね?憂鬱になりますよね?

自宅の部屋が高くなればなるほど水の重さで感じるその苦痛は計り知れません。
その後はストレスとなる可能性も高くなって、家族の雰囲気も悪くなってくる恐れも出てきますよね。

 

 

ウォーターサーバーの水は美味しい

便利さ手軽さをウリとしているウォーターサーバーですが、やはり本質は主役のお水ですよね。さきほど前述した「美味しい」というメリットのウォーターサーバー。

特にナチュラルミネラルウォーターに関しては、ペットボトルの精度と同様のものが味わえます。ウォーターサーバーのお水も売り物にできるくらいの完成度。実は非常に精度が高いのです。

コンビニのペットボトルのお水は1本130円~160円あたりの価格が設定されています。もちろんボトル料金も含まれていますが、百数十円以上の価値の裏付けがあるからこその設定をされています。

六甲の美味しい水、いろはす、南アルプスの天然水、ボルビック、エビアン…、コンビニは多くのミネラルウォーターを取り揃えています。

お金を出してコンビニでお水を買う時代はもう終焉を迎えているかもしれません。今後はすぐ近くにミネラルウォーターを!が合言葉になってくるでしょう。

爆発的にお水が売れる理由は「美味しいから」なのです。
水と言えば、無味無臭のはずなのですが、ウォーターサーバーのお水には味があります。

ほのかに甘みを感じることができ、まろやかさとコクがある口あたりがあると評価されています。喉が渇いたとき、食事の合間に、朝起きて、寝る前に…、と用途はたくさんありますが、水道水より比べ物にならない高品質のお水がサーバー内には入っています。

ウォーターサーバーのメリットはお水が美味しいに尽きると思います。
ウォーターサーバーがたとえ便利アイテムじゃなかったとしても美味しさがカバーする。
そのくらい、すばらしいお水がボトリングされているのです。

お水を替えることによって、ウォーターサーバーにすることによって、あなたの生活はきっと一変し、幸福のみをもたらせてくれるはずです。
まだまだ進化し続けるウォーターサーバー、メリットを考えれば今すぐに導入を決めましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です