【炭酸水ダイエット】効果は飲み方次第!ダイエット、美容、疲労回復に効果的な飲み方は?

vitamin-b-871135_960_720

最近、炭酸水が注目を集めていますよね。
カロリーもゼロで、なんでも健康やダイエット、美容にもいいんだとか。。

でも、ただ炭酸水を飲んでいるだけになっていませんか?
炭酸水は摂取するタイミングで身体への貢献度が変わってくるんです。

そもそも炭酸水とは

炭酸水とは、炭酸ガスを含む水のことをいいます。
基本的に無糖で、カロリーも含まれていません。

別名:ソーダ水・ソーダともいわれます。
飲み物に入っていると清涼感が生まれるため、ソフトドリンクなどの商品で多く使われています。

国によっては、レストランなどでお冷のかわりに炭酸水が出てくるところもあるそうです。

こちらでも炭酸水について説明していますのでご覧ください。

炭酸水

炭酸水が身体にもたらす効果

thirsty-1289938_960_720
炭酸水はノンカロリーながら、驚くべき効果の数々を期待できます。

ダイエット効果

炭酸水を飲むと胃が炭酸ガスによって膨れるため、胃からの食欲を感じにくくなって、空腹が紛れます。
食前である、食事の5分から10分ほど前に飲むと食事の量が必然的に減り、さらに効果が期待できます。

また、お風呂に炭酸水を入れると、皮膚からも炭酸を吸収して血行が促進され、代謝が上がります。
目安としては、ぬるま湯(35~38℃)の浴槽120Lに炭酸水1Lほど(160lなら炭酸水約1.3l)です。
これは経験談ですが、炭酸水が目に入ると超沁みます。
あと意外とヌルヌルするので、浴室で足を滑らせないように気を付けてください。

美容効果

いつも使っている洗顔料やボディーソープを炭酸水で泡立てると、炭酸ガスが皮膚の汚れを落としてくれます。
毛穴のつまりやくすみを改善してくれて、美容対策にもなります。

またヘアケアとして炭酸水を使えば、炭酸ガスの泡が髪の毛についたホコリなどを落とすだけでなく、毛穴に浸透して毛穴汚れも落としてくれます。
さらに頭皮のマッサージ効果もあるので血行を良くして抜け毛予防にもつながります。

疲労回復

身体が疲れてしまうのは、「乳酸」という物質が体内にたまってしまうことが原因です。
炭酸水には「重炭酸」という物質が含まれており、これが乳酸と結びつくことによって、体外に排出されます。
そのため、疲労回復には炭酸水も効果があるとされているのです。

また、自律神経のうち、副交感神経を優位にするといわれているので、リラックス効果も期待されています。

便秘改善

胃に炭酸ガスが入ると、胃の粘膜を活性化して消化機能が促進されると言われています。
また、腸まで炭酸ガスが届けば腸のぜん動運動が活発になり、便秘の改善につながります。
炭酸ガスだけでなく、炭酸水に含まれるマグネシウムも、便秘改善に一役買っています。

血行促進・高血圧の改善

炭酸水を飲むと、体内には大量の二酸化炭素が入ってきたことになるので、身体は酸素濃度を一定にしようと多くの血液を流します。
それによって、身体のすみずみまで血液が行きわたり、冷えや肩こり、むくみなどの改善が効果が期待できます。

また、血行が促進されると血管も広がるため、高血圧にも効果があるとされています。

炭酸水は飲むタイミングと量に注意

と、身体にメリットだらけの炭酸水ですが、ただ飲めばいいわけではありません。
飲み方によっては逆効果になってしまうこともあるのです。

ダイエットの場合

belly-2473_960_720
ダイエットをしたいときは、炭酸水の飲みすぎは禁物です。
一回で飲む量が500mlより多くなってしまうと、炭酸で胃が疲れてしまい、消化不良になってしまいます。
水太りの原因になってしまうのです。

逆に、一回で飲む量が300mlより少ないと、胃が刺激されて満腹より食欲が勝ってしまうため、ダイエットには逆効果です。

基本的に、一回で500ml程度、一日で多くても2lまでとされています。

疲れをとりたい場合

bored-16811_960_720

疲れの元となる乳酸を体外に排出し、血行促進作用で疲労回復効果が見込める炭酸水ですが、その属性は酸性。
飲みすぎてしまうと身体が酸性に近づいていって、代謝が悪くなり逆に疲れやすいと言われています。

疲れているとのどがかわいてついつい飲みがちですが、飲みすぎには気をつけましょう。

健康のために炭酸水を飲む場合

toothbrush-571741_960_720

酸性の炭酸水は、その酸により歯の表面のエナメル質が溶けてしまう恐れがあります。
エナメル質が溶けてしまうと、歯がもろくなったり、知覚過敏や痛みを感じるようになります。

予防策としては、

・炭酸水摂取後30分は歯磨きを控える
・炭酸水を飲んだ後すぐに水でうがいをする

などがあります。

炭酸水は自作出来る??

炭酸水はコンビニやスーパーでも比較的安価で購入できますが、実は自宅でも作れちゃうんです。

材料

・水:250ml
・クエン酸:小さじ1/2(約2.5g)
・重曹:小さじ1/2(約2.5g)

作り方

作り方は簡単、水にクエン酸と重曹を溶かして混ぜるだけです。
クエン酸を先に溶かして、冷蔵庫で冷やしてから重曹を入れると、より炭酸ガスが溶け込みやすくなります。

最近ではより簡単に本格的な炭酸水が作れるキットも販売されているみたいなので、そちらもチェックしてみてください。

炭酸水で健康ライフを!!

trinkbecher-493686_960_720
炭酸水にはダイエットだけでなくて、疲労回復や血行促進といった効果もあります。
ただし、飲む量やタイミングを間違ってしまうと、むくんでしまったり、健康を損なう恐れもあります。

ポイントとしては、

・食事の5分~10分前に
・500ml程度を一度に飲むこと

が大切です。

正しく炭酸水を飲んで、健康ライフを手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です